ブログ

雨続きも今日まで(*^▽^*)

こんにちは!ブランパ銀座受付です。

長く続いた雨もやっと明日から晴れ予報になりましたね!(^^)!

ススキ梅雨が終わって秋らしく涼しくなると思いきや

また暑さが戻るみたいですね・・・。

気温の変化に体調を崩さないようにお気を付けください( ◠‿◠ )

 カテゴリ:未分類

あいにくのお天気ですが(*_*)

こんにちは!ブランパ銀座受付です。

足元の悪い中ご来院ありがとうございます。

最近ぐずついた天気が続いていますね。でも、この雨が季節の移り変わりを感じさせてくれます!(^^)!

梅雨に対してこの時期は”ススキ梅雨”というみたいですね。

日本特有の四季を感じる時期ですね!

このススキ梅雨が過ぎると一気に秋らしく涼しくなると思います(*^▽^*)

秋の晴天を楽しみに憂鬱なススキ梅雨を乗り切りましょう♪

 

 

 

 カテゴリ:未分類

シルバーウィークのご案内です(^_^)/

こんにちは!ブランパ銀座受付です。

シルバーウィークの営業日のご案内です。

ブランパ銀座は19日の祝日も元気に営業しております。

なお、22日の祝日は特別診療日となります。

お仕事の関係でご来院が難しかった患者様も、当院は1日で治療できます!

是非この機会にお越しください(*^▽^*)

 

 カテゴリ:未分類

前歯の虫歯でお悩みの方、1日で大丈夫です。

前歯が虫歯で形が変わってしまっていても、ご安心ください。

通わなくていい歯医者の当院では、即日おおよそ1時間で以下の症例を行えます。

DSC_0206beforeDSC_0214after

 

DSC_0208DSC_0209before

 

DSC_0216after

本症例は、ブランパファインセラミックスを使用いたしましたので、治療費含めて総額8万円でした。

 

ファインセラミックスというメニューはセレックCADセラミックスをセレックで削りだしたのちに専属セラミストが形態修正し研磨して仕上げるメニューです。とてもご覧いただけますように綺麗です。
唯一の問題点は単色で仕上げていることです。

さらに色付けをしたファインセラミックスナチュラルでは隣在する歯に合わせて色付けし焼き増しします。こちらのメニューは1万円の追加ですがより天然歯に近づきます。当院ならではの高度なテクニックをお伝えできると思います。

とはいえ午後5時にお越し頂き、7時にはafterの状態でお帰り頂けます。院内技工室と専属技工士の技術がこのようなアクロバットを可能にしてきました。

お悩みの方は是非一度お気軽にお尋ねくださいませ。喜んでお応えしていきたいと思っています。

 

 カテゴリ:1日歯科治療, 3Dデジタル歯科, オールセラミックス, セラミックス, むし歯, 光学印象(口腔スキャン), 審美歯科, 症例集, 通わなくてもいい歯医者 ブランパ銀座

診療時間に関しまして

7月21日より、非常に多くの患者様よりご要望をいただいていた、祝日の診療をスタートいたします。お仕事のお休みの関係でご来院が難しかった患者様も、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

なお、月曜・火曜・土曜・日曜・祝日を新患受付、水曜・木曜・金曜を特別診療日(インプラントのオペ等)とさせていただきます。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 カテゴリ:お知らせ

開口について・・・

皆様こんにちは★

雨が降ったり、暑い日が続いたり・・・毎日の蒸し暑さは変わらないですね(笑)

今回は開口についてご紹介したいと思います。

開口には先天的と後天的なものがあります。

先天的(生まれつき)な開口とは?

開口が気になる人はご両親や兄弟の状態を見てみましょう。骨格は遺伝しますからご家族に開口やそれに近い人がいる場合、先天的(生まれつき)なものかもしれませんね。
顔全体のバランスを見たときに、上下どちらかの顎の骨の位置がナチュラルでない場合は先天的と考えられます。上下の顎の骨の成長がアンバランスだったことが原因で、上の歯が下の歯に過剰に覆いかぶさるような噛み合わせになってしまったものです。

後天的(生まれた後から)な開口とは?

後天的な開口の最大の原因といわれるクセ。

①小さい頃なかなかやめられなかった癖が後々厄介な置き土産をしてしまうことがあります。
②指しゃぶり
③舌や下唇を前歯で噛む
④舌で前歯を押す
⑤爪を噛む
⑥口呼吸

この様な原因があると言われています。

後天的な原因の場合は小さい頃の癖を治す事によって解消されると思います★

口元はご自身の顔の中でもとても大切な場所です★

癖を治すだけで更に美しくなると思います。

 カテゴリ:未分類, 歯並び矯正

暑い夏を乗り切る方法★

皆さんこんにちは、
ブランパ銀座受付です🐔

最近ほんとに暑くなってきましたね。
梅雨も終盤になり、これから暑い暑い夏が
始まります(*´ω`)

ここ数年で夏の気温はどんどん暑くなってきて
温暖化を感ぜざるおえません!!

外が暑い分、デパートや地下鉄のクーラーが効きすぎで
温度差もすごいですよね。
暑かったり、涼しかったりで体調を崩しやすい夏。

出来るだけクーラーを使わないで乗り切りたいですよね。

なので今回はクーラーを極力使わないで夏を乗り切る方法を
教えます(*^▽^*)

家にいるときは窓を出来れば2か所以上開けて、
空気が入って抜ける道を作ってあげましょう。
いい位置に窓がない場合、ドアを開けておくのもよいでしょう。

後、家の周囲やベランダなど、屋外に水をまきましょう。
気化熱で、一時的ではありますが、温度が下がります。

スーパークールタオルアクア・マジクールなど、
濡らしただけでひんやり感が持続する商品はたくさん出ています。

屋外だけでなく、家の中でもどんどんこういった商品を活用しましょう。
首が冷えるだけで、首だけでなく全身の体感温が変わりますよ。

夏は花火大会やお祭り、海・・・楽しい事ばかりですよね!!
皆さんも暑さに負けず頑張りましょう🙌

 カテゴリ:未分類

歯ぎしり

おはようございます(`・ω・´)ゞ

ブランパ銀座受付です!!!

ここ最近蒸し暑い日が続きますね☀

早く梅雨が終わり、夏が来てほしいです🌻♡

 

ところでみなさん、

せんべいは10キロ、フランスパンは30キロ、そして歯ぎしりが60キロから80キロ。

これ、何の数字だかご存じでしょうか??

 

正解は、、、、

そうっ!!!!

ものを噛むため歯にかかる重力の数字なのです🙌

この数字を見てみると、食べるときに顎の力のいるおせんべいやフランスパンより

歯ぎしりって更に強い力がかかっているのですね(´・・`)

 

 

これだけ強い力がかかっているのですから、歯が欠けたり折れたりすることも、、

また歯がぐらぐらしたり、アゴがはずれたりすることもあるそうです、、

侮れん、、歯ぎしり、、、🙇💦
因みに、歯ぎしりには何タイプかあります。

歯をすりあわせるタイプ、食いしばるタイプ、そしてカチカチ鳴らすタッピングタイプ。

主な原因は、ストレスだそうです。他にも、噛み合わせが悪い場合起こるケースもあります。

 

 

ですが、普段生活している中で自分が歯ぎしりしているなと自覚することってなかなかないですよね??

自分では大丈夫だと思っていても、睡眠中に歯ぎしりをしている人ってとても多いそうです。

では、どうやって直せばいいのでしょう(´・ω・`)

 

解決策として、多く挙げられているのがマウスピースです!!!

 

マウスピースを睡眠中に装着することで、歯や歯茎への負担を軽減します。

これによって歯と歯がこすれる不快な音が軽減されますし、朝起きたときに顎が痛くない、頭痛や肩こりも軽減されるという効果があります。

 

市販でも購入できますし、歯医者さんに行けば歯型をとって、自分の歯の形に合わせたマウスピースをつくることができますよ(*^▽^*)

歯も体も健康で、素敵な生活を送りましょう!!!!!

寝苦しい夏の暑い夜も、マウスピースですっきり安眠♡

ぜひ、みなさんもお試しあれ!!!!

 

 

 カテゴリ:未分類

親知らずとの間のむし歯歯科治療

親知らずとは第3大臼歯とも呼ばれます。最後に最後方に生えてくる大臼歯です

顎が大きく歯のサイズがその歯列に適していれば綺麗に生えそろう方もいらっしゃいます。

しかし、実際には綺麗に歯列に収まる親知らずは少なく、中途半端に生えてきていたり、曲がって生えていたりします。

DSC_0138

この写真は下あごの第2大臼歯と斜めに生えた親知らずです。

親知らずと第2大臼歯の間によく物が詰まりました。結果、

DSC_0140 大きな虫歯になってしまいました。

この下あごの大臼歯部は歯科の局所麻酔が効きにくい部分です。

出来れば麻酔が効いているその日のうちに、また食事で食べ物などに触れる前に1回で修復できることが理想的です。

DSC_0142 ブランパシステムでは約1時間でこれらすべてを行うことが可能ですので、歯にも体にもとても優しく、正確な治療が行えます。

勿論金属アレルギーの心配等はございません。

ハイブリッドセラミックスのようなレジンも混ざっていませんので、今後口腔内でもとても衛生的です。

これらのレントゲンや、麻酔、虫歯治療お費用も含めて、今回の治療費は¥3,8000-です。

 

セラミックス修復は自由診療です。また当日に仕上げる場合には健康保険との併用はできません。これは混合診療になり違法だからです。

そこで当院ではすべての費用を込みでのセラミックスの値段とさせて頂いておりいます。

よくセラミックス治療はお値段が心配との声を伺いますが、健康保険の一部負担金を払いながら1か月お掛かった上に、最後にオールセラミックスで5万円以上(相場です)をお支払いになることと、1日当院でお支払いになること。もちろん時間的なコストも考えて頂ければきっとご安心頂けるものと思います。

なぜこんな破格の費用で高品質の歯科治療が実現できるのか、それは私たちの熱意と、即日治療専門という専門性ゆえのコスト管理と、院内技工所設備と専門セラミストが常駐しているからだと思います。そしてもちろん、私たちはこの技術を世界に広めるんだという意識があるからです。

長々御託を並べてしまいましたmm。でもぜひ知ってほしいと考えて筆を執っています。

 カテゴリ:1日歯科治療, 3Dデジタル歯科, オールセラミックス, セラミックス, むし歯, 光学印象(口腔スキャン), 症例集, 通わなくてもいい歯医者 ブランパ銀座, 金属アレルギー

日本人の銀歯について

皆さん、こんにちは🐔
ブランパ銀座受付です♡

今日で今年半分が終わりました・・・。本当に早い!

私は毎朝、NHKの連続ドラマを見ています。
最近は結構時代ものが多いですよね、

そこに出ている俳優さんたちの笑みからたまに見える銀歯をみて
この時代にも銀歯ってあったのかな?なんて思います。

日本では当たり前の様に銀歯をよく見ますが、
欧米諸国では、美しく白い歯や歯並びの良さはとても価値あるものとされ、
社会的なステータスを表すものになっているらしく、
歯がきたないことが就職にも影響したり、自己管理できていない人だと思われ、
仕事の営業成績にも影響があるぐらい歯は大事なんだそうです!!

そのため皆が歯を綺麗に健康に保つために、常に高い意識を持っています。

また、予防や歯のクリーニングのために歯科医院に通う方が98パーセント、
治療をするために通う方が2パーセントと言われています。少ない!!

しかし、なんと日本では98パーセントの人が治療のために歯科医院に通います。
保険適用で歯科治療が日本は安いので誰でも受けやすいですよね☺

むし歯治療で使用する、
銀そのものは殺菌力があり制汗剤などにも資生堂では使っており、いい部分も
あります。

ですが、金属アレルギーを引き起こしてしまったり、銀で被せた下が虫歯になって
しまったりとさまざまなリスクがあります。

そのリスクをよく理解し銀歯にするか
セラミックの治療をするか選択するのも大切ですし、
すでに口の中に銀歯がある場合は定期的な歯科検診と
毎日の丁寧な歯磨きをすることが必要になってきます。
そしてなにより、虫歯のない健康な口腔内を目指し、
予防に力を入れることが最も理想的だと思います(´・ω・`)

素敵な笑顔で今年の残りも頑張りましょう(*´ω`)

ではまた・・・・・☀

 カテゴリ:未分類